『ちょんまげじいさんの薬箱』

林家彦いち とある町の銭湯「さくら湯」の番台に座るのは、サムライ言葉の「ちょんまげじいさん」。薬箱に入れた時代劇のDVD で、世直しをしようと奮闘するが…、そこへある男が現れる。

『ニッポンの夜明けは遠い』

古今亭志ん八 テレビの取材を受けて以来、「ちょんまげじいさん」の人気は急上昇!ストーカーやDVなど、様々な人生相談を頼まれる。ところが、子供も、女子高生も、熊さんも…。ニッポンの夜明けは遠かった…。

『ちょんまげじいさんのドタバタ井戸端会議』

商店街の会合で、じいさんのちょんまげ頭が槍玉にあがる。人気が出すぎた為に、見物人が押し寄せて困るというのだが。さて、ちょんまげじいさんは…。

 

林家彦いち

1989 年初代林家木久蔵へ入門。1993 年二ツ目昇進。2002 年真打昇進。
古典・新作問わず数多く手がける。著書に『楽屋顔- 噺家・彦いちが撮った、高座の裏側』( 講談社)。自作の創作落語「熱血怪談部」を絵本化した『ねっけつ!怪談部』(画・加藤休ミ、あかね書房)がある。

古今亭志ん八

2003 年古今亭志ん五に入門。前座名「章五」、2006 年二ツ目昇進「古今亭志ん八」を襲名。
2010年古今亭志ん五没後、古今亭志ん橋門下となる。古典・新作の両方を演じている。映画「の・ようなもの のようなもの」の劇中の新作落語も手がける。

 

【特典映像】 対談 林家彦いち×企画者

一匹狼の挑戦心

一人の武芸者ややくざ者が大勢の敵に向かってゆく。行く手に立ちはだかる権力や組織そして理不尽や不条理に向かってゆく。


神田すみれ

「宮本武蔵 一乗寺の決斗」

名門京八流の宗家吉岡清十郎を破り弟伝七郎も倒した武蔵は、佐々木小次郎の提案で吉岡一門と決斗となる。お通への想いを抱いて、ただ一人、吉岡一門七十三人の敵に向かう武蔵。

子供や女を傷つけたり、殺したりしない

弱い者を助ける。弱った相手とは戦わない。現代のストーカーや児童連れ去り、DVという弱者への残虐な行為に立ち向かう。

「鞍馬天狗 角兵衛獅子」

神出鬼没・ヒーロー鞍馬天狗が隼の長七に折檻を受ける角兵衛獅子の杉作少年たちを助ける。杉作も大阪城の水牢から天狗を助ける。そして京都東寺で宿敵近藤勇との一戦。

【エピソード対談】


天野まり

時代劇映画の監督、脚本、俳優、原作者等の興味あるエピソードに、何とも言えず「あゝそうだったのか」と感動し、好奇心を誘われます。

 

語り:神田すみれ エピソード対談:神田すみれ、天野まり ピアノ演奏:寒川晶子

 

神田すみれ 

講談協会監事。文学座付属演劇研究所、演劇集団『円』を経て昭和55 年4月神田山陽( 二代目) 門下に入門。平成元年9月真打ち昇進。読み物 赤穂義士伝、怪談もの、偉人伝他。NHK 日本の話芸、講談大会等に出演。国立演芸場、本牧亭、広小路亭等随時出演中。

天野 まり

劇団M . M . C代表/日本演出家協会会員 笑いヨガリーダー。劇団青年座研究所卒、ミュージカル劇団いずみたくフォーリーズに所属し数多くのミュージカルに出演。1997 年5 月、劇団M . M . C旗揚げ。

寒川 晶子

ピアニスト/ 作曲家 神奈川県民ホール主催「アート・コンプレックス(塩田千春~沈黙から~展)」でデビュー。現在女子美術大学アートプロデュース表現領域非常勤講師。

 

【特典映像】
京都・一乗寺下り松紀行  ナレーション:神田すみれ

 

一宿一飯の恩義

良いやくざ者の主人公にみる義理と人情、そして「かたぎには手を出さねえ」という倫理観である


神田すみれ

「座頭市物語」

下総の飯岡助五郎一家に草鞋を脱いだ盲目の座頭市は、助五郎と犬猿の仲の笹川繁造一家の食客で病身の平手造酒と心を通わせる。やがて飯岡と笹川の出入りが始まり、命をかけた市と平手の対決。

シンパシーとおとこ気

「かわいそうだた惚れたってことよ」(夏目漱石 「三四郎」より)
同情がやがて愛になる…。シンパシーを感じた友を身を挺して助けるおとこ気。現代の大人たちの茶坊主や吝嗇(りんしょく)の助兵衛におとこ気とは、人生とは何かを問う。

「眠狂四郎 勝負」

緊縮財政を実行する勘定奉行の朝比奈老人の人柄に惚れた狂四郎は老人を守るため刺客たちと戦う。

【エピソード対談・座頭市物語】

時代劇映画の監督、脚本、俳優、原作者等の興味あるエピソードに、何とも言えず「あゝうだったのか」と感動し、好奇心を誘われます。

【京都・眠狂四郎紀行】

ナレーション:神田すみれ
映画「眠狂四郎勝負」のロケ地と市川雷蔵ゆかりの地を訪ねる京都の旅。「ここで撮影されたのか」と映画のシーンが思いうかびます。

 
語り:神田すみれ エピソード対談:神田すみれ、天野まり ピアノ演奏:寒川晶子

 

神田すみれ 

講談協会監事。文学座付属演劇研究所、演劇集団『円』を経て昭和55 年4月神田山陽( 二代目) 門下に入門。平成元年9月真打ち昇進。読み物 赤穂義士伝、怪談もの、偉人伝他。NHK 日本の話芸、講談大会等に出演。国立演芸場、本牧亭、広小路亭等随時出演中。

天野 まり

劇団M . M . C代表/日本演出家協会会員 笑いヨガリーダー。劇団青年座研究所卒、ミュージカル劇団いずみたくフォーリーズに所属し数多くのミュージカルに出演。1997 年5 月、劇団M . M . C旗揚げ。

寒川 晶子

ピアニスト/ 作曲家 神奈川県民ホール主催「アート・コンプレックス(塩田千春~沈黙から~展)」でデビュー。現在女子美術大学アートプロデュース表現領域非常勤講師。

 

【特典映像】
千葉・飯岡、笹川紀行  
ナレーション:神田すみれ

【共通仕様】

3枚組 8,333円(税抜) 各巻 2,778円(税抜) 
片面一層/MPEG2/カラー/ステレオ/16:9LB/NTSC/複製不能

発売元 株式会社ヴイワン©なぜ今時代劇か製作委員会
販売元 株式会社ヴイワン さいたま市中央区鈴谷4-9-24 与野パークスクエア706

企画・構成  八木卓男(ヴイワン)
製作 なぜ今時代劇か製作委員会
   株式会社ヴイワン
協力 東映、松竹、KADOKAWA、講談社 吉川英治文庫 吉川英治、平凡社 川本三郎、
文藝春秋 文春新書 春日太一、岩波書店 岩波現代文庫 鈴木尚之、日本シナリオ協会、落語協会

 

・メール:info@v-1.co.jp(←クリックでメーラーが起動します)
・Fax:048-851-1502
・Tel:048-851-1501
・フリーダイヤル:0120-934969 でお申込み下さい。

①商品名②数量③ご住所④お名前⑤電話番号 をお知らせ下さい。お支払方法は代金引換となります。一部代引サービス取扱不可能の地域はお振込確認後、発送致します。配送中の事故などによる破損・不良及び誤発送については、送料当社負担にてお取替え致します。お客様のご都合による返品、開封後の返品はご容赦下さい。